成長因子に働きかける育毛剤は攻める育毛剤です

成長因子(グロースファクター)はプラセンタなどの美容化粧品でよく使われる言葉ですが・・・・

成長因子という言葉を知ってますか?

 

 

細胞を活性化するタンパク質で美容業界ではよく耳にするんですが、化粧品なんかには使われることが多いですね。

 

 

美肌になる化粧水とか、プラセンタなんかもこのたぐいです。

 

 

成長因子は細胞を活性化するから何にでも効く

 

 

髪の毛の発毛にも作用しているもので、毛乳頭や毛母細胞なんかにも当然存在します。

 

 

成長因子が活発に活動してくれれば新陳代謝が高まって細胞分裂も活発になるから肌にしろ髪の毛にしろ、つねにあたらしい細胞に生まれ変わることになります。

 

 

プラセンタなんかは、胎盤のことですから栄養価が高く成長因子を多く含んでいて、太古の昔は不老不死の薬として貴族的な人間にしか手に入れられなかったようですよ。

 

 

育毛の分野にしても、この成長因子は注目されているんですが、成長因子そのものを商品に混入してあるものはないんですね。

 

 

何故かと言うと、医薬部外品には使えないからなんです。

 

 

クリニックなどでしか使えず、育毛で有名なハーグ療法と言うのは頭皮に直接成長因子を注射して育毛しようとするものです。

 

 

90%くらいの成功率で発毛するらしいんですが、保険適用外ですので1回の治療に6万から10万円位かかるのと月に1回半年以上続ける必要があるからコスト的にはかなりのものになります。

 

 

育毛剤で発毛していければコストの面でも副作用リスクの面でも一番いいわけなんですが、育毛剤にも2つの側面があります

 

 

攻めの育毛

 

 

成長因子に働きかけることで細胞分裂の活性化を促し発毛させること

 

 

守りの育毛

 

 

5αリアクターゼという酵素を抑止することで脱毛する原因そのものを抑えこむこと

 

 

育毛に関してはこのどちらも必要なことだし、この2つの要素が全てともいえますね。

 

 

攻めの育毛は、追い求めるとエスカレートしてAGA治療薬や植毛に行きがちなんですが、できれば自然にフサフサを取り戻したいというのが私たちハゲたものの本音だったりしますよね?

 

 

確かにAGA治療薬は発毛するにはするんですが副作用リスクを考えてしまうと、どうしても2の足を踏んでしまいます。

 

 

実際私も、AGA治療薬のお世話になったこともありますが、どうしても副作用で胃腸の調子が悪くなるのに耐えられませんでしたし、やめた途端にそれまで生えてきてた髪の毛が抜け落ちたりしました。

 

 

結局、育毛剤を使っての育毛活動に戻ってきた口ですが、時間をかければ育毛剤でも発毛できることを実感しましたし、戻ってよかったと思ってます。

 

 

体の調子が落ちたり、性欲が落ちたりしてはなんのための育毛かわからないですからね、できれば健康的に育毛できることが一番望ましいんですよ。

 

 

最近は育毛化粧品なるものがある?

 

 

最近は、医薬部外品のくくりである育毛剤では使うことのできない成分、成長因子やキャピキシルと言った成分を配合した育毛化粧品というものが出てますよね。

 

 

これらは、厚生労働省の認可の問題で、育毛剤とはいうことができないんですよね、だから育毛化粧品という商品名で販売されています。

 

 

「モンゴ流Deeper3D」や「ザ・スカルプ5.0C」がこれにあたります、どちらも育毛化粧品です。

 

 

キャピキシルは天然由来の成分でありながら、ミノキシジルの3倍の効果(細胞分裂促進に関しての数値です)を持つと言われています、副作用リスクがないのも特徴の一つです。

 

 

「モンゴ流Deeper3D」は成分に成長因子を含んだ攻めの育毛化粧品、「ザ・スカルプ5.0C」の方は、5αリアクターゼを抑止する成分のキャピキシルを使った守りの育毛化粧品という感じですかね。

 

 

>>>モンゴ流Deeper3Dの詳しい情報はこちらから

 

 

>>>ザ・スカルプ5.0Cの詳しい情報はこちらから

 

 

どちらも育毛剤では配合することが厚労省により許可されていない成分なんですが、効き目は上場のようです。

 

 

というのも私自身はまだ使ってないというのが本音なんですが、性質上効くだろうなあとは感じてますね。

 

 

というのも、AGA治療薬は錠剤ですが、それを塗り薬にしたようなものだからです。

 

 

ただ、現時点では私は育毛剤で満足してるので使いませんけどね、私は現状、育毛シャンプー・育毛剤・育毛サプリの3つで対処してますが効果に満足してますから(^o^)

 

 

育毛剤だけでは効果がいまいちだなあ?と感じてる方は育毛化粧品を使ってみてください、そして効果の程を報告してください。 (笑)

 

 

(育毛化粧品は育毛剤に変わる育毛アイテムとしてこれからの育毛業界を変えていくものになるかもしれません、成分としては確かに薬品の部類に入るにでしょうが、塗り薬なので発毛薬のような強い副作用が出ないとされてるからです)

 

 

売れてる!育毛サプリランキングはこちら