男性育毛シャンプーがハゲ克服の最初の一歩!

育毛効果のシャンプーでハゲの悩み解消

ハゲの悩みは本人にしかわかりませんよね?

 

 

もしくは同じハゲ仲間にしか・・・・・

 

 

ハゲはどうしたって女性にモテナイし、人からの見られてる感が半端ない、私なんかは一時期被害妄想がひどくて精神科医にかかったこともあるほどです。

 

 

ハゲを改善することで人生を変えるためにできること

 

 

抜け毛が始まるとまず気にするにはシャンプーです、それまでは家族と一緒のものだったり、特に気にせず市販シャンプーを使ってるんですが、排水口に流れていく髪の毛を見るとなんだかシャンプーが良くないんじゃないか?なんて思い始めます。

 

 

実際、頭皮に刺激を感じてるようなシャンプーは確実に抜け毛を増やします、もちろんはげやすい人や、すでに抜け毛が始まっている人限定の話ですけどね。

 

 

抜け毛になりやすい人の特徴としては、脂症や敏感肌の頭皮の人です、もちろん遺伝的にハゲルというのは大前提としてありますが・・・・・

 

 

私自身、隔世遺伝をもろに受けていて20歳そこそこから抜け始めましたから。

 

 

脂性の人については刺激の強いシャンプーはご法度です、そのまま自分に合わないシャンプーを使い続けてもいいことないですよ、確実に抜け毛は増えるんで。

 

 

というのも、脂性が起きる原因が洗浄力と刺激の強い石油系のシャンプーにあるからなんです、頭皮の皮脂を残らず取り尽くすことは一見綺麗になっていいようでも毛髪のことを考えるとちょっと違うんですよね。

 

 

頭皮の皮脂の中には髪の毛の栄養素も含まれているし、頭皮を乾燥から守るためにも必要なんです。

 

 

ある程度の皮脂は残すことが大事なんですね。

 

 

自然な洗いあがりや頭皮を乾燥しないようにするにはアミノ酸系の洗浄成分を使ったほうが、頭皮に負担をかけません。

 

 

敏感肌の人にしてもそうです、刺激で頭皮がかぶれたり、悪くすると湿疹が出たりしてかゆみが出ます。

 

 

乾燥した肌をかいてるうちに皮膚がパリパリ剥がれてきてフケも出始めます。

 

 

洗浄力の強い石油系のものは洗いたてこそすっきりするんですが、頭皮がカサカサに乾燥しやすいので結果的に頭皮の角質が傷まないように体は皮脂をガンガン出す事になります。

 

 

これがさらなる脂性を加速させるんですね、シャンプー一つで結構影響があるんです。

 

 

シャンプー選びで大事なのは相性のいいものに合うまで挫折しないこと

 

 

頭皮環境を考えれば絶対的にアミノ酸系のスカルプシャンプーがいいんですが、商品の数も多く選ぶのも一手間ですよね?

 

 

口コミやランキングでを利用して探してみるのが一般的ですが、こと肌に直に触れるものだけにどうしても相性があるのは否めないんです。

 

 

最初は口コミやランキングを当てにするのはいいと思います、万人がいいというものはそれほど当たり外れもないですから。

 

 

しかしちょっと使ってみて自分には合わないと思ったら、別のものに変えてみることも必要ですね。

 

 

やっぱり好みってあるじゃないですか、洗いあがりの香りや使い心地、泡立ち具合なんかですね、中にはボトルの形状まで気にする人もいますからね。

 

 

洗浄力もアミノ酸系のシャンプーは石油系のシャンプーよりも柔らかいぶんいくらか弱いので、頭皮の皮脂や汚れの落ち具合も人によって違います。

 

 

アミノ酸系シャンプーは天然成分を使っているものが多いので、2度洗いしてもいいんですが経済的なことを考えると考えものです。

 

 

なにせ市販シャンプーと比べてかなり高いですから、1ヶ月分で2千円や3千円はふつうにしますからね。

 

 

それでも抜け毛をなんとかしようと思ったら、頭皮環境からですから必要なものです。

 

 

ただ、勘違いしてほしくないのがアミノ酸系シャンプーに変えたからといって毛が生えてくるわけじゃないですよ、抜け毛が収まる程度か抜け毛の予防程度です。

 

 

育毛シャンプーという言葉で毛が生えてくるように思う人がいますが、誤解です。

 

 

育毛シャンプーというのは消費者が作った言葉で、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーの総称みたいなものです

 

 

育毛シャンプーを使うのはハゲ克服のスタートラインです、育毛シャンプーで頭皮環境を整えてから育毛剤を使うことでやっと発毛するかどうかです、育毛剤でもみんながみんな発毛するわけでもないですしね。

 

 

育毛剤も効果に個人差が大きく影響するものです、これで効果がなく、諦めきれない場合は医薬品を考えるのが次のステップですね。

 

 

個人的には発毛薬のたぐいはあまりおすすめはしませんが、どうしても育毛剤では効果がないけど、やっぱり髪の毛がほしい、ハゲを克服したいという人は使うしかないでしょうね。

 

 

フィナステリドやミノキシジルタブレットなんかがそうですが、副作用がねぇ・・・・・・

 

 

実は私も使ったことがあるけど馴染めませんでしたね。

 

 

医薬品を使うにしもて、頭皮環境は整える必要があるので、まずは何よりシャンプー選びからでしょうね。

 

 

当サイトでも信頼の置ける育毛シャンプーを幾つかランク付けして紹介しているので参考にはなると思いますよ。

 

 

ハゲの進行に待ったをかける育毛シャンプーランキングはこちら


男性育毛シャンプーがハゲ克服の最初の一歩!関連ページ

薄毛治療はアミノ酸シャンプーで頭皮環境を整えることから
男性用薬用シャンプーでフケやかゆみとオサラバ
男性用抜け毛 シャンプーで市販のものがダメな理由とは?
メンズ育毛シャンプーという呼び名が間違っている!
育毛シャンプーでよくアミノ酸系シャンプーって聞くけどどんなもの?
育毛・抜け毛予防シャンプーって効果あんの?
洗浄力が弱いシャンプーのメリットとは?
メンズシャンプーで男性ホルモン抑制できるの?
若ハゲ対策に良いシャンプーは?
育毛シャンプーで若ハゲ対策すればAGA男性型脱毛症を防げる?
50代女性の抜け毛を抑えるシャンプーはあるの?
若ハゲにいいシャンプー(頭皮ケア)とは?
頭皮の構造から見る、かゆみの原因や抜け毛、フケ
薬用シャンプーでかゆみに特化したものもあります
頭皮湿疹の原因は脂漏性皮膚炎かも?
敏感肌の人はどんなシャンプーがいいの?
地肌が弱い!フケを止めるシャンプーとは?
脂症でシャンプー選びに迷っているなら頭皮に優しい物がいい
頭皮が弱い人が使うべきシャンプーとは?
シャンプーを変えてハリやコシを取り戻すには?
乾燥肌からくる頭皮のかゆみやかさぶた
頭皮や皮脂の臭い対策はどうすればいいんでしょうか?
抜け毛や薄毛、育毛の極意は進行を食い止めることから!