薄毛 男性ホルモン

育毛シャンプーの正しい選び方

薄毛

薄毛治療で肝心なのがシャンプー選びなのはわかりますよね?

 

 

これから発毛活動をしていくうえでシャンプー選びは避けて通れません。

 

 

ちなみに画像は私が愛用している『プレミアムブラックシャンプー』です。

 

 

 

 

みなさんはどうですか?育毛シャンプー使ってますか?

 

 

薄毛や抜け毛を気にしているのに、まさか市販のシャンプーなんて使ってませんよね?

 

 

市販のシャンプーというのは殆どの商品で石油系の界面活性剤を使用しています、まあ簡単にいえば化学物質の塊みたいなもんです。

 

 

頭皮にいいわけがありませんよね、おまけに石油系シャンプーの化学物質は完全には洗い流すことができません、残留物が頭皮に残ることで頭皮環境悪化の原因にさえなるほど。

 

 

刺激が強く、ヒリヒリしたりするのも特徴で、市販シャンプーの配合成分を一度見てください、ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naのどちらか成分表記にあるはずです。

 

 

ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naは強い洗浄成分を持つ石油系の界面活性剤ですが、頭皮が弱い人や、薄毛や抜け毛の人には不向きな成分なんです。

 

 

我々ハゲにとって最適なシャンプーはやはり市販のものではなく、アミノ酸系のスカルプケアシャンプーといえます。

 

 

気をつけたいのが、大手ドラッグストアでもあるアミノ酸系シャンプーというやつです、アミノ酸と言うものの、実はラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naを使ったものにアミノ酸成分をちょっこと混ぜたニセアミノ酸系シャンプーの存在です。

 

 

シャンプーを買う時は必ず成分表記に目を通したほうがいいですよ。

 

 

アミノ酸系シャンプーが頭皮に優しいのはなぜか?

 

 

アミノ酸は人の体の中にもある物質で、タンパク質もアミノ酸で出来ています。

 

 

より人に近い成分が配合されているアミノ酸シャンプーは人体に優しいシャンプーということがいえます。

 

 

アミノ酸系シャンプーの特徴はアレルギー体質の人でも使えるほど低刺激で、保湿力にも優れます。

 

 

いいコトずくめのように見えるアミノ酸系シャンプーにも欠点はあります、洗浄力の弱さと製造コストの高さです。

 

 

洗浄力については、以前だと泡立ちが悪い点が目立ちましたが、最近は植物系の界面活性剤も開発が進み、通常のシャンプーに負けないぐらいまで洗浄力も上がってきています。

 

 

石油系シャンプーとの大きな違いは、頭皮の皮脂を必要以上に落とさないことです。

 

 

皮脂というのは油ギッシュの元ですが、あまりに強い洗浄力で落としてしまうと頭皮に悪影響が出ます、乾燥肌になったりシゲキが強すぎて赤くなったりするんです。

 

 

頭皮の皮脂は髪の毛の栄養分という側面もあって、かさかさになるほど洗い流してしまうのはダメなんですね。

 

 

また、アミノ酸系シャンプーには天然生薬を配合しているものも多く、毛穴に浸透して毛根から頭皮環境を整える効果があります、有害物質の塊の石油系シャンプーとは頭皮に対する効果が雲泥の差がありますよね。

 

 

コストについてはやはり市販のものより割高ではあるものの、普及とともに低下傾向にあります。

 

 

今あるスカルプケアシャンプーはほとんどがアミノ酸系のシャンプーで、薄毛や抜け毛対策には欠かせないアイテムといえます。

 

 

アミノ酸系シャンプー『スカルプケアシャンプー』を選ぶ際にはその数の多さに迷いも生じると思います。

 

 

私が使ってるプレミアムブラックシャンプーはもちろんいいものですが、洗い心地や香りなど、個人の好みというのがありますよね?

 

 

個別のページに人気商品などから構成した私なりのランキングを作りましたので参考にしてください。

 

 

アミノ酸系シャンプーがおすすめの人

 

 

  • 頭皮がベタつく人
  • フケがでる人
  • 髪が湿ってペターとなる人
  • 頭皮がカサカサな人
  • 髪がパサパサしている人
  • 頭皮がかたい人
  • 頭皮にかゆみがある人
  • 抜け毛が多くて困っている人
  • 髪のボリュームがない人

育毛シャンプー商品紹介記事一覧

「モンゴ流シャンプーEX」も私が今まで試したスカルプシャンプーの一つです。この商品はとにかく売れてますね、雑誌での広告もものすごく展開してて、殆どの有名雑誌に出てるんじゃないでしょうか?楽天のシャンプー部門でも常にトップに君臨しているし、百貨店などの実店舗でもよく見かけます。テレビで有名な某スカルプシャンプーよりも人気は上との見方もあるようです。スカルプケアシャンプーは通常頭皮環境の改善に重きをお...

「ウーマシャンプー」は私が初めて試したスカルプケアシャンプーです。2015年にリニューアルして以前より保湿力が上がり、「ウーマシャンプープレミアム」になりました。発売以来25万本の販売実績があり、アミノ酸系シャンプーの中でも皮脂を落とすことにかけては一級品です。頭皮がかゆい、弱い人にはおすすめのシャンプーです分泌過剰な皮脂を洗い流して、ス~と馬油が頭皮に馴染むことで、炎症を抑えてくれます。馬油と聞...

「プレミアムブラックシャンプー」は私が使うシャンプーでもありますが、通販サイトのシャンプー部門で1位を取るほどの実力です。特徴は、スカルプシャンプーの中でも、毛穴よごれに注目して作られていて、実際スッキリするほど毛穴がきれいになるアミノ酸系シャンプーなんです。配合されてるミネラル成分が毛穴に入り込んで汚れを浮かし、クレイと言われる泥の成分で頭皮の皮脂ごと洗い流してくれます。特に頭皮が皮脂でギトギト...

育毛シャンプー、スカルプケアシャンプーともいいますが、商品を選ぶ基準となるのは、頭皮の環境を改善するために皮脂や毛穴をきれいにしてくれるものを選ぶ必要があります。スカルプケア用のシャンプーはどれもアミノ酸の天然成分由来のものですが、アミノ酸系の洗浄成分は粒子が細かく、毛穴の奥まで浸透することで汚れを洗い流してくれます。頭皮の皮脂も必要以上には落とさないので、頭皮にうるおいを与えてくれます。配合され...