薄毛治療最前線!はじめての育毛完全ガイド

薄毛対策はハゲ方のタイプを知ることから

薄毛

薄毛や抜け毛対策で大切なことは、ハゲのタイプを知ることです。

 

 

ハゲのタイプを知ることでどの対策が一番マッチしているかを検討することができるからです。

 

 

円形脱毛症

 

 

俗にいうO型のハゲ方です。

 

頭の天辺からハゲていき、英語のOに見えることからこう呼ばれます。

 

このタイプの特徴は血行不良や頭皮環境の悪化が原因Dなることが多いと言われています。

 

女性には見られず、男性特有のハゲ方で、男性ホルモン分泌過多の典型的なAGAです。

 

頭の天辺付近はジヒドロテストステロンというハゲの原因となるホルモンが集まりやすい部分でもあり、対策をしないと頭頂部からOの字がどんどん広がっていきます。

 

 

M字型のハゲ

 

髪の毛は、成長期、退行期、休止期と3つのサイクルで成り立っていて、これを業界用語ではヘアサイクルといいます。

 

抜け毛や薄毛は、ヘアサイクルが極端に短くなることで引き起こされます、M字型のハゲになると剃りこみ部分がどんどん奥へと進行して、やがて頭頂付近も禿げだします。

 

どのハゲにも言えることですが、頭皮環境の改善と男性ホルモンの抑制で対策することになります。

 

 

頭皮乾燥によるハゲ

 

ハゲ方の形にかかわらず頭皮が乾燥することで毛根が傷つき、毛母細胞が弱った状態になることから薄毛や抜け毛になります。

 

異常にフケが出たり、痒みを伴うようなら要注意です、男性ホルモン分泌過多とともにビタミン不足にも気を使う必要があります。

 

 

頭皮の皮脂分泌過剰によるハゲ

 

オイリーヘアの人は要注意、脂ギトギトで痒みもあるようなら抜け毛がはじまる危険があります。

 

頭皮の皮脂が異常に多いと毛根がつまり、髪の毛が育つ環境が悪くなります、食生活や生活習慣が悪いとなりやすいハゲです。

 

 

どのハゲにも言える薄毛治療で必要なこと

 

薄毛治療で大切なことは頭皮環境を適切な状態にして、ヘアサイクルを正常に戻してあげることが重要です。

 

 

右の図のような環境を作ってあげることで劇的に頭皮環境が変わり、発毛スピードも上がります。

 

 

薄毛治療に必要な対策を順を追って説明します

 

 

育毛シャンプー

 

スカルプケアシャンプーと言われるものですが、まずはこれを使うことから始めます。

 

アミノ酸系のシャンプーで頭皮環境に優しく、必要以上に頭皮の皮脂を落とさないことで頭皮の環境を維持します。

 

 

育毛サプリ

 

髪の毛に与える栄養分を体の内側から取り込みます。

 

植物と同じく、髪の毛にも栄養が必要です、育毛シャンプーで頭皮を耕し育毛サプリで肥料を与える、そんなイメージです。

 

 

育毛剤

 

育毛剤は絵髪に栄養分を与えると同時に、男性ホルモンを抑制する働きがあります。

 

薄毛治療薬の様な副作用がないために、使いやすい育毛アイテムですね。

 

その分、発毛速度は薬に比べて遅いのですが、育毛サプリと組み合わせることで格段にスピードアップが可能です。

 

 

まとめ

 

 

最近は、育毛業界もクリニックで処方してもらうフィナステリド配合のプロペシアが使われることが多いですが、副作用を考えれば上記のような薄毛治療のほうが危険もなく健康的に発毛できます。

 

 

薬物治療はやめてしまうとまた抜け始めるので私的にはどうかなあという感じです。

 

 

それよりも抜本的に、頭皮環境を改善しながら育毛していくことのほうが結果的にはいいと思います。


頭皮環境について記事一覧

亜鉛は栄養素の一つで、代表的な食べ物で言うと「牡蠣」が有名ですよね?成人男性に必要な1日の亜鉛摂取量は、約100mgなんですが、これは牡蠣を6個食べると満たされます。そんな亜鉛が、髪の毛にどう影響しているのか?ということが今回のテーマです。タンパク質を髪の毛に変換する亜鉛の働き毛髪は、その99%がタンパク質で構成されています、正式には「ケラチンタンパク質」というのですが、タンパク質をケラチンタンパ...

ハゲは頭皮の血行が悪く髪の毛に栄養が行かないからと言われますよね?ですが、一説によると頭皮の血行を悪くするほうがハゲないというのがあるんです。これは一体どういうことなのか?世の中いろんな情報が錯綜して迷わされることも多いですが、今回は「ハゲと頭皮の血行」について書いていきます。頭皮の血行がいいほうがハゲないという説頭皮の血行がいいほうがハゲないというのは、髪の毛が育つのには栄養がいるわけですが、血...

ハゲる生活習慣というか、ハゲてなお、治すことのできない習慣もありますよね?煙草や酒は趣向品の一つ、これが原因でハゲるということもないですが、頭皮に与える影響があるのも事実です。今回は生活習慣が与えるハゲへの影響を取り上げてみました。ハゲげやすいと言われる生活習慣タバコ喫煙がハゲるということではないですが、タバコで血行が悪くなり、頭皮の血の巡りも悪くなるという意味においては、やはりいいものではないで...

どんな方法を取るにせよ、育毛・発毛の薄毛治療に大切なことは頭皮を清潔に保つということ。頭皮が健康でなければ、髪の毛の育ちも悪いし、臭いもクサくなります。油でべっとりの頭皮なんて育毛にいいわけないんです。頭皮環境を改善するには洗えばいいってものじゃない頭皮環境をが悪い人は、神の蚊がベトベトしていて、よる寝る前にシャンプーをしても、朝起きるともうベタベタ、という感じじゃないですか。仮に朝シャンプーして...

薄毛や抜け毛がはじまると、まず思うことは失われていく髪の毛の抜け毛を止めたい!ですよね?髪を増やす前に、まずは進行を食い止めることが最優先事項となります、発毛促進は食い止めることと同時進行で行う必要があります。まずは頭皮環境のチェックと、改善からできればクリニックなどでマイクロスコープを利用して頭皮の拡大画像を見たいところですが、なかなかそうも言ってられない、医者にまで行きたくない!という方のため...

薄毛になる原因は、毛母細胞にある5α還元酵素とテストステロン(男性ホルモン)が結びつくことで、ジヒドロテストステロンという物質を生成することが原因というのは良く聞きますよね?しかしAGA(男性型脱毛症)の原因はこれだけではありません。内臓疾患やストレス、ホルモンバランスの乱れや頭皮の炎症など幾つかの原因が重なりあうことで頭髪は薄くなるんです。中でも頭皮の血行不良は、すべての要素でハゲに関係してきま...

今回は、箸休め的な記事を書いてみました。季節柄旬な話題ということで、育毛と七草についてです。ハゲにも効果的な七草粥ですが、育毛の観点からどんな効果が期待できるのか?というはなしです。七草がゆを食べて一年の無病息災と育毛を願うさて七草がゆに入る「春の七草」を育毛観点でチェックしてみましょう!胃腸に優しいだけでなく、髪や頭皮にも優しい成分に注目です。◆セリビタミンCやミネラル、βカロテンが豊富特に注目...

最近では20代30代の男性でもハードワーク等により脱毛等に悩む方は大変多いのが現状です。自分の毛髪等に関する問題は個人差はあれ、早い方ですと20代から悩んでいく方も多いのではないのでしょうか。健康で素敵な毛髪を維持する事でいつまでも素敵な自分でありたいと考える方は大変多いはずですが、どうすればいつまでも健康で若々しい毛髪を維持して素敵な自分でいる事が可能となるのでしょうか?毛髪は当然ですが、体の一...

薄毛治療というと、クリニックや病院で!と思いがちですが、そんなことはありません。特に今は、インターネットを介して、あらゆる情報が手に入るので、情報の取捨選択ができれば、薄毛治療は個人で行うことが十分に可能です。重要なことは、「正しい情報」ということですよね?天然生薬配合育毛剤イクオスとは?私のハゲに関する略歴とか私の方法が全て正しいとは言いませんし、他にも個人のブログ等で薄毛克服法を紹介している人...