自分で薄毛治療か病院で薄毛治療するべきか?

薄毛治療は自分でやるかクリニックでやるか二通り

薄毛治療

こんにちはタケオです。

 

 

今日は「薄毛治療 自己流 病院」という検索フレーズで当サイトに来た方がいたので、そのことに触れていきます。

 

 

抜け毛や薄毛が始まった時、自覚した時まず迷う問題でもありますよね?

 

 

クリニックでできることは自己流でもできる?

 

 

正直なところ、クリニックや病院でする薄毛治療はものによっては自分でもできるんですよね、なぜなら最近は個人輸入という方法が取れることで、医者の処方箋がなくては手に入らない医薬品もネットで買うことができるからなんです。

 

 

でも、自分のハゲの症状を熟知することが前提にはなりますが・・・・

 

 

それから、クリニックでする医療行為は医薬品を使っての(プロペシアやミノキシジル)が主流でコレは自己流でも対応できますが、植毛や増毛法は育毛とはいえないので薄毛治療とはいえ、自分ではできません、当たり前ですけどね。

 

 

植毛や増毛法は、クリニックに直行してもらう以外ないんですが、ここでは薄毛治療と言っても、主に育毛について考えていきます。

 

 

自分でできる育毛法

 

 

自己流の育毛方法は、育毛シャンプーを使った頭皮環境の改善から始まり、育毛剤や育毛サプリメントで発毛を促していくことですが、メリットとしては経済的に安く済むということと、秘匿性が高い、人に知られる心配がないということがありますね。

 

 

デメリットとしては、個人差によって発毛がだいぶ左右されることと、時間がかかるということがあります。

 

 

もう一つは、医薬品の個人輸入による購入ですが、プロペシアやミノキシジルあたりが人気のラインナップです。

 

 

ただ、発毛薬に頼った育毛は、どうしても副作用リスクがついてまわります、男性ホルモン抑制による性欲減退や胃腸の不快感はまぬがれませんので、注意も必要です。

 

 

薄毛クリニックでしてくれること

 

 

AGA専門の病院というか、薄毛クリニックと言うんですかね?私も以前試しで某クリニックに検査という形でいったことがあるんですが、頭皮検査をマイクロスコープで見て、血液検査でホルモン値だとか諸々測ってもらったんですが、結局のところ、フェナステリド、ミノキシジルのカクテル治療なんですね。

 

 

クリニックでの処方は、保険適用外ですし、カウンセリング料やらなんやらで、結局高く付くし、やってることはプロペシアとミノキシジルの服用なんで、知識さえあれば個人輸入で買えばいいかな?という感じでしたね。

 

 

で、個人輸入で発毛薬を使うとどうなるかというと、確かに髪の毛は生えてきますよ、でも副作用が私には耐えられなかったんですよ、主には胃痛による食欲減退と、性欲の減退、勃起力の低下ですね。

 

 

コレには参ってしまって、やりたい盛りだったんで、こりゃダメだということですぐに飲むのをやめたんですが、そしたらそれまで生えてきてた髪の毛は抜け落ちちゃって元の木阿弥でした・・・・・・

 

 

私の育毛に対する考え方

 

 

現在私の育毛法は、育毛剤によるものですが、ちまたでは育毛剤は効果がないとかいろいろ言われてますけど、そんなことはないと思うんですよね。

 

 

確かに個人差でダメだった人や症状の度合い(毛根が死んでるような人)はダメということはあるかもしれないですが、薄毛や抜け毛が始まったばかりや、予防したいという人には効果的だと思います。

 

 

育毛シャンプーを使って頭皮ケアをしながら、育毛剤を塗布し育毛サプリメントで体の内側から発毛環境を作るというのは、理にかなってるし通院や発毛薬以外では、最も効果のある育毛法だと思ってます。

 

 

ただ、時間は結構長い目で見ないといけませんよ、半年とか1年単位で、コレが継続できずに効果がない!という人もいますまら。

 

 

逆に、クリニックや発毛薬を使うべき人とはどんな人かというと、

 

 

医薬品発毛薬(プロペシア・ミノキシジル)を使うべき人

(フィナステリドとはプロペシアに含まれる成分のこと)

 

 

育毛剤で効果が感じられなかった人や、副作用リスクを恐れずガンガン発毛したい人、子作りの予定がない人(性欲減退や精子の数減少の可能性もあるため)なんかはありだと思います。

 

 

クリニックに行くべき人

 

 

育毛初心者で知識がない人、とにかく医者に見てもらいたい心配症な人、経済的に余裕がある人、個人輸入の薬やジェネリック医薬品が怖いという人、なんかは一度クリニックにいってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

キャンペーンなんかで、安く検査とかしてくれるところもあるんで、利用するのも一つの手ですよね。

 

 

注意したいのは、医者だからといって鵜呑みにせずに、自分でもしっかり調べることです。

 

 

ある程度理論武装しないと、向こうのペースに乗せられて、バカ高い医療費のかかる治療を勧められたりしますから。

 

 

 

まとめ

 

 

薄毛治療は、自己流・クリニック・植毛の3つがある。

 

 

  • 植毛や増毛及びカツラ系はしかるべきクリニックへ

 

 

  • AGAクリニックは医薬品発毛薬による治療がメインで副作用があるものの発毛という点においては、効果がある。

 

 

  • 自己流薄毛治療は育毛剤を使ったものですが、初心者ならまずはここからがおすすめ。

やり方としては育毛シャンプーを使うようにして、頭皮を綺麗にして育毛剤で発毛効果を促し、育毛サプリで補助していく。
(時間はかかるが、コストパフォーマンスに優れ安心安全)