ミノキシジルの副作用リスクを考えてみました

ミノキシジルは夢の発毛薬って言われてるけど大丈夫?

薄毛治療

薄毛治療薬でフィナステリドと双璧をなすミノキシジルはハゲの救世主!とまでいわれてますけど、効果の程や副作用リスクについて触れてみます。

 

 

実際、髪の毛が生えてくるならこんなに嬉しいことはないんですけどねえ・・・・・・・

 

 

ミノキシジル成分の作用と効果

 

 

まずは全国のハゲが注目するミノキシジルの発毛メリットからです。

 

 

ミノキシジルは、製薬会社ファイザーが血圧を下げる薬として販売していたものですが、後にAGAを回復させる作用が発見されてからは、画期的なハゲの特効薬として話題になりました。

 

 

その効果は、基本的に頭皮の血行を良くすることで(血管拡張)毛乳頭細胞・毛母細胞に働きかけ発毛を促すものです。

 

 

肝心なのは毛根が死んでしまってるようなつるっぱげには効果はないということ。

 

 

人によっては、これでもかっていうくらい、必要ない体毛まで増えることがあるようですが、発毛させることにおいては現在最も有効なAGA治療薬です。

 

 

錠剤のミノキシジルタブレットと、液体の頭皮に直接塗布するミノキシジル成分を配合したリアップやロゲインのがあります。

 

 

AGAクリニックで処方されるパターンとして一番多いのが、内服用のプロペシア錠剤とクリニックが、ブレンドして濃縮したミノキシジルの塗布薬のコラボです。

 

 

錠剤としてのミノキシジルは、外用薬(塗布するタイプ)のミノキシジルより成分が強く、発毛効果が高いのですが、その分副作用も強くなるため、通常は外用薬のほうが好まれます。

 

 

ミノキシジルのダークサイドがやばい!

 

 

発毛万能薬のように思われがちのミノキシジルですが、副作用リスクのダークサイドの部分を考えてみましょう。

 

 

報告されている副作用は

 

 

薬液の使用箇所におけるニキビ  頭痛、意識朦朧  多毛症  性的不能  

 

重い低血圧  不整脈、動悸  皮膚の紅潮  霞み目  手、足、顔のしびれや痛み 

 

性欲減退  胸の痛み  急速な体重増加  下肢、手、足、顔のむくみ

 

 

ざっとこんな感じですが、もちろん個人差があり、全部が出るわけでもなく、症状の重さも人それぞれです。

 

 

外用薬のミノキシジルでは、血行促進による頭皮の痒みが頻繁に報告されてます。

 

 

ミノキシジルタブレットは、5mgのものと10mgのものがありますが、個人輸入などで飲む場合は5mgから初めて様子を見ながら飲む方がいいです。

 

 

10mgをピルカッターで割って飲む人もいるので、自分の副作用の度合いにあわせての無料を調節することが必要でしょうね。

 

 

私が以前、試しで飲んでいた時は5mgで飲んでいましたが、それでも副作用はありました。

 

 

目がチカチカしたのと、胃腸の不快感、勃起力の低下が主な副作用でしたね。

 

 

なかでも、勃起が中折れしだしたのが決定的な使用停止の要因でした。

 

 

だって、そりゃそう思わないですか?勃起しないなんて男として終わってます、それだけは本当に嫌でした、他の副作用は許せる範囲といえば許せる範囲なんですけどね・・・・・

 

 

確かに効き目は眼を見張るものがありましたけど、てっぺんも薄かったものが濃く、太くなってきてましたし・・・・・・

 

 

でもひげがやたら濃くなるのはいただけませんでしたけどね(´;ω;`)

 

 

今では育毛剤で地道にやってます

 

 

医薬品は効果が絶大な分、失うものも多いということを学んでからは従来の育毛剤での発毛に乗り換えています。

 

 

時間はかかっても、安全な方がいいと思ったんですよね。

 

 

実際育毛剤なら副作用は気になりませんし、効果も感じているので問題なしなんですよね。

 

 

うすげでなやんでいる人でも若ハゲ・20代・30代・40代・といろいろな人がいると思いますが症状の度合いからいって、予防のためとか、薄毛や抜け毛が気になり始めたって人は育毛剤での従来の発毛法から試して、ダメだったら最終的に医薬品に頼るというのが、道筋だと思いますよ。

 

 

手っ取り早く発毛薬で!と言うのは違うような気がしています。

 

 

まずは、育毛シャンプーを使った頭皮ケアでしっかり頭皮環境を改善した方がいいですね、ハゲテル人って思ったより頭皮の状態が悪いですから・・・・・

 

 

ベトベト、ペタペタ、油ギッシュの自覚症状があるならなおさらです、アミノ酸系のスカルプシャンプーを使うとかなりすっきりしますよ、ベタつきも治まってくるし。

 

 

その上で育毛剤や育毛サプリを使えば、効果上がってきますから。

 

 

でも時間は半年、1年は見るようにしないと挫折するんで、心しておいたほうがいいですね。